トレード200

トレード200のポイントシステム「トレードポイント」の使い方や貯め方

1分取引や2分取引といった短期取引に特化トレード200には「トレードポイント」という独自のポイントサービス(キャッシュバックボーナス)が提供されています。入金時や取引額に対し付与され、貯まったポイントで取引を行う事が可能です。

公式サイトでも推しているサービスなので一度確認してみて下さい。

トレード200の「ポイントシステム」バナー

公式サイト

せっかく取引を始めるのであればお得な方がいいですよね。そこで今回はこの「トレードポイント」の具体的な仕組みや使い方についてお伝えしたいと思います。

トレードポイントについて

トレードポイントは「残高」の下にある

トレード200へログインを行うと、口座残高の下に「トレードポイント」という項目があります。入金時や取引時に自動で貯まり、1pt=1円で利用する事が可能です。

ポイント取引

「ポイント取引」にて使用する事が可能で、勝てばポイントを現金化する事が出来ます。「RETURN200」「短期取引」「ハイ&ロー」の横に設置されていますのでチェックしましょう。

ポイント取引の詳細やペイアウト率について

ポイントトレードにはリスクがない

さて、このポイント取引ですが、取引時間は「短期取引」と同じく1分取引、2分取引の2種類になります。また、いずれの時間帯でもペイアウト率は1.0倍固定となります。そのため得意な時間帯で取引しましょう。

ペイアウト率1.0倍という事で、投資したポイント分がそのまま現金化されるイメージです。ポイントを使って得た利益に出金条件などもありませんので安心して取引に臨む事が出来ます。

負けるとポイントは消滅しますが、ノーリスクで取引を行う事が出来て資産が増えるのでこのシステムは斬新で面白いなと思いました。

トレードポイントの貯め方・貰い方

キャンペーン例

このトレードポイントは主に入金時やキャンペーン、イベント時の取引に参加する事で付与されます。

ポイントの付与額についてはキャンペーン毎に異なるのでチェックしましょう。イベント自体は頻繁に行われていますが、その通知がメールだけで、公式サイトには記載されないので気付きにくい事が多々あります。

そのため気付いたらポイントが増えていたという事もあります。ポイントを受けとるチャンスは沢山あるので是非活用していきましょう。

過去のキャンペーン例

最後に過去に行われた実際のキャンペーン(2019年10月7日~10月9日)をご紹介します。この時は「入金」と「取引」でポイントが付与されました。

キャンペーン①:入金でポイント付与
10,000円入金 → 2,000ptゲット
20,000円入金 → 5,000ptゲット
30,000円入金 → 8,000ptゲット
50,000円入金 → 15,000ptゲット

キャンペーン②:取引でポイント付与
1,000円取引毎に100ポイント付与
(上限10,000ポイントまで)

キャンペーンは期間限定で短いのですが、頻繁にメールでお知らせがくるので、事前に登録しておき、キャンペーン時に入金を行いスタートダッシュを行うのも賢いやり方です。

大手業者に隠れがちですが、取引額の1割がポイント還元されるというのはバイナリーオプション業界全体を見ても希少です。

トレード200の人気が高まっている要因と言えるでしょう。

TRADE200で取引!

ペイアウト率2.0倍のRETURN200が人気!

口座開設1分!

公式ページ