TRADE200(トレード200)の海外バイナリーオプション業者情報

TRADE200(トレード200)業者情報

最低入金額 20,000円
ペイアウト率 1.74倍~2.0倍
入金方法 銀行振込,クレジットカード,Vプリカ,ビットコイン(BTC)
取引方法 短期取引,短期スプレッド取引,ハイロー取引
最低出金額 5,000円
最低取引額 500円
最高取引額 50,000円
オススメポイント① ローソク足完備の取引画面で分析・取引が可能
オススメポイント② 経済指標が詳細に記載されているため狙い目を逃さない
公式サイト https://trade200.com/

TRADE200(トレード200)が人気の理由

海外バイナリーオプション業者TRADE200(トレード200)は一言で言えば短期取引に特化した最大ペイアウト率2.0倍の業者です。またビットコイン入金に対応している珍しい業者ですね。

最も人気の取引は短期スプレッド取引の「RETURN200」でペイアウト率2.0倍の内容です。ペイアウト率2.0倍は比較的どの業者も当たり前となりつつありますが、それでもトレード200が選ばれるのスプレッド幅の狭さにあります。

そのほか取引画面に1~10分足までのローソク足が完備されているためトレンドを把握することが出来ます。取引画面1つで分析・取引と一連の動作がスムーズに行えるのも便利ですね。しかもローソク足の正しい見方や、出方によるサインの見極め方等も解説されているためテクニカル分析の基礎を学ぶ事も出来ます。

また、為替の動向を予想する上でも非常に重要な「経済指標」も確認することが出来るためバイナリーオプションを行う上では良好な環境下で取引を行う事が出来ます。

キャンペーンやキャッシュバックボーナスはありませんが、それ故に出金に際し特別な制限がないためシンプルに利益が出れば出金できるところも始めやすい理由です。

それでは様々な魅力の詰まったTRADE200(トレード200)を一つ一つ見ていきましょう。

スプレッド幅の狭いRETURN200

取引名称 RETURN200
取引方法 短期スプレッド取引
取引時間帯 1分・2分
ペイアウト率 2.0倍
通貨ペア USD/JPY・EUR/JPY・EUR/USD・GBP/USD

TRADE200(トレード200)の一番人気取引「RETURN200」はペイアウト率2.0倍の短期取引です。

取引時間は1分と2分のみという短期取引特化の内容です。スプレッド幅が非常に狭いため他の業者であれば負けてしまう取引でもTRADE200(トレード200)だと勝てる事があるため、純粋に勝率アップが期待できます。

「USD/JPY」であれば±0.002~0.003(1分取引)と、非常に狭いので取引条件が良いのが人気の理由となっています。欠点はRETURN200は取引対象銘柄が4種類しかないこと。それもUSDが多いため、アメリカの祝祭日の際は極端に取引できなくなることです。

取引画面で確認できるローソク足

TRADE200(トレード200)では、取引画面下にローソク足チャートを表示させる事ができます。表示出来る時間帯は「1分足」「5分足」「10分足」の3種類。

先に5分足を見ておきトレンドを確認したうえで1分足の取引を行うといった使い方も可能です。

バイナリーオプションの基本であるローソク足を取引画面上で確認できるのは、使う使わないに関わらずトレーダー側としてもありがたいです。

またローソク足の出方による転換のタイミングやトレンドのサイン等を分かりやすく記載したコンテンツもあるので初心者は勿論、ベテラントレーダーも改めてローソク足のサインを確認する機会となります。

直接取引に影響するツール等はありませんが、根本的な裁量を養う事が出来るためしっかりと確認しましょう。

経済指標を確認することが出来る

各国の公的機関が発表する経済状況を数値化した指標で、過去の数値からの変化を確認することでその国の経済状況を確認することが出来ます。

為替相場というのは経済状況に応じて変化するため数値が良ければその国の通貨価値は上昇します。逆に、数値が悪ければ通貨は売られます。

テクニカル分析が苦手な方は経済指標の数値の発表で為替変動を狙う「ファンダメンタル分析」で勝負を行うのも良いでしょう。

TRADE200(トレード200)では「★」の数で発表される経済指標の重要度を表しています。当然重要な指標程投資家の参加も多く為替変動に期待できます。

その指標の意味は勿論、前回、前々回の同指標の発表時の数値や為替変動を詳細に記載しています。また「今回予想値」という項目で市場全体の予想値まで記載されています。

基本的には予想値に対しての発表値の結果で為替が動くため、エントリー方向の参考になります。詳細に経済指標を載せているため有利に取引を進める事が出来ますね。これがTRADE200(トレード200)が選ばれている大きな理由になっています。

スマホでも見やすく最適化された取引画面

TRADE200(トレード200)はスマートフォン向けのアプリはありません。しかしスマートフォンでの取引画面は最適化されており非常に美麗な画面で取引を行う事が出来ます。

またスマートフォンでもPC同様にローソク足の表示、解説や経済指標の情報を確認することが出来ます。

場所を問わずテクニカル分析とファンダメンタル分析が可能なので機会損失が減りますね。TRADE200(トレード200)で登録を済ませたら是非ブックマークをしておきましょう。

TRADE200で取引!

ペイアウト率2.0倍のRETURN200が人気!

口座開設1分!

公式ページ