ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアで入金が出来ない原因と今できる対策方法

ハイローオーストラリアでは「クレジットカード」「銀行振込」「ビットコイン」の3種類の方法から入金をすることが出来ますが、何らかの理由が原因で上手く送金する事が出来ずハイローオーストラリアで取引が始められない…という事があります。

そこでこのページではハイローオーストラリアで入金が出来ない原因や理由、そして今できる対策方法について書いていこうと思います。

現在ハイローオーストラリアで入金出来なくてお困りの方は是非参考にしてくださいね。

ハイローオーストラリア
公式サイト

クレジットカードで入金出来ない場合

まず最も多いのがクレジットカードで決済が出来ないという事です。前提として以下の理由では入金出来ません。

クレジットカードで入金が出来ない理由

・他人名義のカードの使用
・有効期限切れのカードの使用
・停止中、盗難紛失届中のカードの使用
・カード番号や有効期限の入力間違い
・引出限度額を超えた金額の入金

クレジットカードの有効期限切れであったり、利用停止中といった場合は当然入金を行う事ができません。そのため、クレジットカードで入金出来ない場合はまず一度ご自身のカードをチェックしてみて下さい。

しかし上記の理由に該当していなくても入金出来ない場合があります。原則として「VISA」「JCB」「MasterCard」の3種類のクレジットカードで入金を行うことが出来るのですが、「○○のカードは使えない」等、一部利用できないクレジットカードもあります。

マスターカードでは入金出来ない

ハイローオーストラリアではマスターカードによる入金が出来ない

ハイローオーストラリアでは2020年2月頃よりマスターカードを使ったクレジットカード入金が出来なくなっています。

「計画的なシステムアップグレードのため」とされていますが、いつまで続くのかといったお知らせは公式からなく、現状はマスターカードでの入金は出来ないと見てよいでしょう。

マスターカードが使えない時の対策

・VISA、JCBのクレジットカードを利用し入金する
・銀行入金、ビットコイン入金を利用する

対策法としては、お持ちであればVISAやJCBのクレジットカードで対応。なければ銀行振込での入金を行いましょう。

楽天カードでは入金出来ない

楽天カードでは入金が出来ない

楽天カードは日本の金融庁の認可を受けていない金融商品取引業者への送金を制限しており、楽天公式サイトのお知らせ内にも記載されています。

楽天カードはVISA・JCB・MasterCard・AMEXの4種類のブランドから選択して発行する事が出来ますが、いずれのブランドを選んでもハイローオーストラリアの入金には利用できません。

楽天カードが使えない時の対策

・楽天カード以外のクレジットカードを利用し入金する
・銀行入金、ビットコイン入金を利用する

対策法としては楽天カード以外のクレジットカードを利用することです。もしお持ちでない場合は銀行入金や、ビットコイン入金など、クレジットカード以外の手段を選びましょう。

ハイローオーストラリアの3種類の入金方法を徹底解説!ハイローオーストラリアの入金方法である「銀行入金」「クレジットカード入金」「ビットコイン入金」について画像付きで分かりやすく解説しています。入金方法に困ったら是非参考にして下さい。...

クレジットカード以外での入金方法を選ぶ場合は上の記事で詳しく解説をしていますので是非参考にしてくださいね。

SMBC系列カードでは入金出来ない

SMBC系カードでは入金出来ない

2020年以降、SMBC系列のカードが使えない状況になっています。はじめは一部系列カードが対象でしたが、現在ではほぼ全てのSMBCカードが使えなくなっています。

そのため、「以前は使えてたけど今使えない…なんで?」というトレーダーも多くなっています。私の持っているSMBCカードも使えなくなりましたので。

カード会社に問い合せて事情を説明するとハイローオーストラリアに入金できるようになったという事例もありますが、そこまでするのは面倒だったので私は別のクレジットカードで入金するようにしました。

ちなみにNTTドコモの「dカード」も実はSMBCグループと提携しています。そのためコチラも使えなくなっています。

SMBC系列のカードが使えない時の対策

・SMBC系列以外のクレジットカードを利用し入金する
・カード会社に問い合わせ、事情を説明する事で入金できる様になる事も
・銀行入金、ビットコイン入金を利用する

対策法としてはSMBC系列以外のクレジットカードを利用することです。またはカード会社に問い合わせを行い入金できる様にしてもらう等です。

それでも上手くいかない場合は銀行入金や、ビットコイン入金など、クレジットカード以外の手段を選びましょう。

ハイローオーストラリア
公式サイト

3Dセキュアに登録していないクレジットカードでは入金出来ない

3Dセキュアイメージ

VISA、JCBのクレジットカードであったとしても「3Dセキュア(本人認証サービス)」に非対応のものや登録を行っていない場合はハイローオーストラリアに入金するこができません。

3Dセキュアとは

3Dセキュアとは、インターネット上でのクレジットカード決済を安全に行うために、決済時に「クレジットカード番号」「有効期限」等の情報に加え、カード発行会社にあらかじめ登録したパスワードを入力する事で本人であることの認証を行うサービスです。

3Dセキュア

この3Dセキュアの登録を行っていないと、ハイローオーストラリアへは入金出来ませんので気を付けましょう。登録に関してはお使いのクレジットカード会社へ問い合わせを行えば対応して頂けます。

3Dセキュアに登録していない時の対策

・クレジットカード以外の方法で入金する
・3Dセキュアの登録する

対策法として、まずは銀行入金等で対応し、次回入金までにお使いのクレジットカード会社に問い合わせて3Dセキュアに登録する事です。

ご自身のカードが不正利用されないためにも、この機会に3Dセキュアの設定を行っておきましょう。

入金が確認できたクレジットカード会社一覧

ハイローオーストラリアに入金出来たクレジットカード会社

これまでは入金出来ないクレジットカードをお伝えしましたが、反対に使えるクレジットカード、使えたクレジットカードについて独自に調査したのでお伝えします。

入金が出来たクレジットカード

・エポスカード
・オリコカード
・kyash
・ヤフーカード
・リクルートカード(JCB)

上記5社のクレジットカードに関しては問題なく入金する事が出来ました。あくまでも自分が試した限りになるため、実際にはもっと多くのカードが利用できるでしょう。

ただし楽天カードやSMBC系列カード同様、今後「海外金融商品にはダメ」となる可能性もあるので事情は変わってくるかもしれません。

デビットカードやプリペイドカードは利用出来ない

デビットカードイメージ

ハイローオーストラリアではデビットカードを使った入金は行えません。公式サイトにも記載があります。

利用可能なクレジットカードの種類は何ですか?

利用可能なクレジットカードはVISA、MasterCard発行のクレジットカードで、プリペイドカードやデビットカードは問題が発生致しますのでご利用はお控え下さい。

Twitterやネットでは「ジャパンネット」のデビットカードで入金が出来たという情報が上がっていましたがこちらは私が試したものではないので真意は不明ですが、「問題が発生いたします。」と書かれている以上、やらない方が良いでしょう。

デビットカードで入金出来ない時の対策

・デビットカード以外の方法で入金する

自分の大事なお金を入金するのに反映されなかったら…と考えるとリスクが高いです。

ハイローオーストラリア
公式サイト

銀行振込で入金出来ない場合

ハイローオーストラリアの銀行振込で入金出来ない理由は以前であれば「管理番号」の入力忘れが多かったのですが、2020年9月以降は管理番号が不要になったためこの理由で入金出来ないという事はほとんどないでしょう。

銀行振込で入金出来ないよくある理由は以下の通り。

銀行振込で入金が出来ない理由

・振込銀行の情報間違え
・本人名義以外の銀行での入金

通帳の預金から入金する際にありがちですが、本人名義以外の銀行から入金する際等は、ハイローオーストラリアとの名義が一致せずにエラーが起きる事があります。例えば家族名義の口座から振込を行う時などですね。

その際は預金振込ではなく現金振込を行う事で対処できます。

銀行の振込先が変わった

ハイローオーストラリアの振込先が変わった

2020年9月頃よりイオン銀行の振込先が変更になっています。以前の振込先口座情報で入金している場合、反映されないので注意しましょう。

ハイローオーストラリアの銀行振込の入金先が変更

具体的には「支店名」が「振込一号(フリコミイチゴウ)」変更になっています。元から同支店名の方はそのまま変更ないですが、これまで「ホンテン」だったユーザーはチェックしておきましょう。

またこの変更の際に、これまで必要だった「管理番号」が廃止されています。

銀行入金の反映時間は13~14時頃が多い

ハイローオーストラリアの銀行振込は14時頃に反映される

振込を行ったのに中々反映されない事から「送金に失敗した…」と思う方も居るかもしれません。

ハイローオーストラリアの銀行振込は朝一で行っても、反映されるのは当日大体お昼過ぎ、13~14時である事がほとんどです。

なので早く取引したいからと「午前9時に銀行入金したけどまだ反映されない」という方は14時頃まで待ってみましょう。

ハイローオーストラリア
公式サイト

ビットコインで入金出来ない場合

ハイローオーストラリアのビットコイン入金

ハイローオーストラリアでビットコイン入金を行う場合、ビットコイン入金を選択後に表示される送金アドレスをコピー、もしくはQRしてウォレットから送金する事で入金出来ます。

そのためビットコインで入金出来ない理由は以下の内容がほとんどです。

ビットコインで入金が出来ない理由

・送金アドレスを間違えている
・QRコードをウォレット以外のもので読み込んでいる
・ビットコインが不足している

また、そもそもビットコインが足りなかったという事もあります。ビットコインは為替同様に毎秒価格が変動しています。それも為替などよりも大きな価格で変動します。

そのため5,000円で買っておいたビットコインが、使う時には4,500円程に下がっていた…何てこともあります。勿論その逆もありますが、ビットコインを利用する際は購入時よりも価格が高い時にしましょう。

送金アドレスを間違えている

ビットコインアドレス

入金先のウォレットアドレスを使って送金する際、「アドレスをコピー」し利用しますが、何らかの理由で別端末を使って入金する際等は直打ち入力を行う…という方もいらっしゃると思います。

その場合のアドレス間違いが原因で入金出来ないという事も考えられます。

またコピーして入力した際も、貼り付け後に余計な文字が入り、本来のアドレスとは異なり送金エラーが出てしまったという事も考えられます。

ビットコイン入金が出来ない時の対策

・送金アドレスを確認する
・小文字大文字が異なっていないかも確認しておく

それに間違えて入力した入金アドレス存在する場合、送金された入金額は返ってきませんので注意しましょう。

ビットコイン入金後はメールが届く

ビットコイン入金後はハイローオーストラリアから必ずメールで連絡が入りますので、この内容が来ていれば送金ミスはありません。確認してみましょう。

QRコードが読み込めず入金出来ない場合

QRコードはウォレット内で利用できる読み取り機能を使う様にしましょう。

プレイストアやアップルストアでダウンロードできる一般的なQRコード読み込みアプリでは読み込む事が出来ません。

また、読み込みが上手くいかない場合は「アドレスをコピー」で対応するようにしましょう。

ビットコインの反映時間は30分前後

ビットコインの入金反映

ビットコインはオンライン上の決済なのでクレジットカードの様に即時反映…と思いがちですが、反映までに大体30分前後の時間がかかります。なのですぐに反映されないからと「送金に失敗した…」とならないようにしましょう。

まとめ

ハイローオーストラリアで利用できる3種類の入金方法(銀行振込、クレジットカード入金、ビットコイン入金)で入金出来ない理由や対策法について記載しました。

各種入金出来ない時の対策まとめ

クレジットカード
・VISA、JCBを利用する事で入金が可能
・マスターカードは現在利用出来ない
・楽天カード、SMBC系列カードは利用出来ない
・エポス、オリコ、kyash、ヤフー、リクルートカードは利用確認済み

銀行振込
・2020年9月頃から振込先が変更になっている
・振込先を再確認する

ビットコイン
・送金先アドレスが間違っていないか確認する
・BTCが不足していないか確認する
・QRコードの読み取りはウォレット内で行う

各種入金の際に上手く出来ない時は上記の内容を試してみて下さい。また、銀行振込やビットコイン入金の際は反映までに時間がかかるため待ちましょう。

ハイローオーストラリア

ペイアウト率2.30倍!利用者数No.1

今なら口座開設後5,000円のキャッシュバック!

公式ページ

ハイローオーストラリア口座開設
ハイローオーストラリア入金方法
ハイローオーストラリア出金方法

※画像タップで記事へ飛べます。

関連記事