ザオプションは5,000円から出金可能!出金手数料も無料なので利益をどんどん引き出そう!

こんにちは真咲です。このページではザオプションの出金方法について記載していきます。出金方法や手順は簡単ですが、出金可能な金額やどこに出金にされるか等、出金に関する気になる内容を細かくお伝えしていきます。

もしまだザオプションの口座開設がお済みでない方は、出金方法を確認した上でこの機会に登録してみましょう。

ザオプション
公式サイト

最低出金額は5,000円から可能

ザオプションは5,000円から出金可能

ザオプションの最低出金額は5,000円と業界でも最少額で設定されています。取引で得た利益分を引き出す際には3,000円以上から引き出す事が可能となっています。

出金例

例:入金5,000円+利益1,000円で6,000円の場合は5,000円まで出金可能
例:入金5,000円+利益3,000円で8,000円の場合は全額出金可能

理由としてはマネーロンダリング対策でしょう。

出金額の種類 可能額
最低出金額 5,000円から
利益分の最低出金額 3,000円から
入金額までの出金 制限なし

入金額分に関しては制限なく引き出す事が可能となっているため、「利益分は3,000円から」という点を意識しておけば問題ありません。

ザオプションの出金方法

それではザオプションの出金方法について解説を行っていきます。

ザオプションの出金方法

まずザオプションの公式サイトにログインします。ログイン後はダッシュボードにアクセスしますので、そこから「出金」の文字をクリックしましょう。

これで出金申請の画面にアクセスする事が出来ます。

出金申請画面で金額を入力

出金額を入力

最低出金額は5,000円からです。出金希望額の入力後、申請するボタンを押すことで自動的に出金申請が完了します。

出金先について

出金先については自身で選択する事が出来ず、振り分けはザオプションのシステム上で自動的に行われます。

基本的な出金先振分

● bitwallet経由で入金:bitwallet口座へ送金
● カード+bitwallet経由+銀行振込で入金:bitwallet口座へ送金
● カードまたは銀行振込で入金:銀行口座へ送金

基本的には以下のような振り分けとなります。

bitwallet出金→銀行振込の順に振り分けられるため、ご自身の入金手段が出金先に関係するという事ですね。

出金手数料について

次に出金手数料について解説を行います。

出金方法 手数料
bitwallet 無料
銀行振込 無料

bitwallet、銀行出金共に出金手数料は無料です。また月の出金回数制限等もありません。

ですが、入金だけ行い全く取引をしていない場合や、取引額が入金額にも満たない場合の出金に関しては決済手数料として1,500円、または入出金額どちらかの10%が発生します。

また取引回数がほとんど無くキャンペーンの悪用を目的とした取引と判断された場合も同様の決済手数料が発生します。

通常通り取引を行って出金する分に関しては全く影響はありませんのでご安心ください。

口座レベルによる月間の出金額について

ザオプションでは「口座レベル」というものが存在し、最初は「チャレンジャー」からスタートします。取引量が増える程にレベルは上がっていくというものです。

そのランクに応じて月間の出金額が100万円~1億円と変わります。また入金方法の違いで出金可能額も変わりますので注意しましょう。

6か月以内の入金方法がクレジット・デビットカードの場合

出金申請日より6ヶ月以内の入金方法がクレジットカードかデビットカードの場合は以下の出金可能金額に変わります。

口座レベル 最大出金可能額
チャレンジャー 30日に100万円迄
トレーダー
(月間50万円の取引量)
30日に100万円迄
ベーシック
(月間100万円の取引量)
30日に100万円迄
プロ
(月間300万円の取引量)
30日に100万円迄
エキスパート
(月間500万円の取引量)
30日に200万円迄

「エキスパート」以外は1ヶ月の出金可能額が100万円となります。先程もお伝えしましたが、出金手数料は無料ですので、小まめに出金しても大丈夫です。

6か月以内の入金方法が銀行振込、bitwallet、ビットコインのみの場合

出金申請日より6ヶ月以内の入金方法が銀行振込、bitwallet、ビットコインのみの場合は以下の出金可能金額に変わります。

口座レベル 最大出金可能額
チャレンジャー 10日に500万円迄
トレーダー
(月間50万円の取引量)
10日に500万円迄
ベーシック
(月間100万円の取引量)
10日に500万円迄
プロ
(月間300万円の取引量)
10日に500万円迄
エキスパート
(月間500万円の取引量)
※10日に1億円迄

※出金先がビットコインとなる場合のみ1億円まで出金が可能で、銀行口座やbitwalletが出金先の場合は、最大出金可能額が「10日間に500万円迄」となります。

「取引量」というのは、勝敗に関係ありません。そのため「1万円でエントリーし勝利した」という場合でも取引量は1万円となりますので、取引を行っていれば自然と口座レベルも上がっていきます。

また、ザオプションはキャッシュバックキャンペーンを多く打っていますが、その際の取引も当然取引量として反映されるため、活用しましょう。

【毎月更新】ザオプションのキャンペーンやボーナスは?貰い忘れずに受け取ろう!ザオプションの2022年最新キャンペーンやボーナスについてまとめた記事です。初回入金で7,000円のキャッシュバック等、ザオプションで始めるのであればお得に取引を行いましょう。...

現在開催している最新のキャンペーンは上記記事で随時更新していますので是非参考にして下さいね!

また「口座レベル」はマイページの「ポイントプログラム」からいつでも確認することができますので、現在のレベルが気になる方は確認しておきましょう。

口座解約に伴う出金について

最後に、何かしらの事情でザオプションの口座を解約する際の出金についてです。

私は口座解約を行った事がないため、公式サイトに記載されている内容でお伝えしますね。

口座解約に伴う出金について

残高が5,000円以上の場合:
口座解約に伴う出金で、残高が5,000円以上の場合は通常通りの出金手続きを取り出金します。出金申請後に解約申請を行いましょう。

残高が5,000円未満の場合:
口座残高が5,000円以下で解約を行う場合も出金は可能ですが、出金方法に応じた手数料が発生します。その際、残高が出金手数料未満の場合は出金を行う事が出来ません。

つまり口座解約の際は出金手数料以上の残高があれば出金を行う事が可能という事になりますね。口座解約を行う事はまずないでしょうが、万が一5,000円未満の残高で解約をされる場合は一度お問い合わせを行うと良いでしょう。

まとめ

以上ザオプションの出金方法についてお伝えしました。最低5,000円から出金出来るのは私が知っている業者でもこのザオプションだけとなります。

出金手数料も無料なので、高いペイアウト率で取引を行い、利益になれば少額からでも現金に換える事が出来るため、「稼いだ!」を実感しやすいのがポイントです。

それでは引き続きザオプションでしっかりと利益を上げていきましょう。

ザオプションザオプションキャンペーンの豊富さは業界No.1!

初回入金で7,000円のキャッシュバック!

業者情報へ公式サイト

ザオプション口座開設方法
ザオプション入金方法
ザオプション出金方法

※画像タップで記事へ飛べます。