各種比較・選択

ゴールデンウィーク(GW)でもバイナリーオプションが出来る業者と攻略法

毎年多くの方が楽しみにしているであろうゴールデンウィーク。この大型連休を使ってバイナリーオプションで取引したいという方も多いのではないでしょうか。

一般的にバイナリーオプションと言えば通貨ペアの為替変動を狙って取引するため市場の開いている平日のみ取引が可能となります。そのため土日祝日はバイナリーオプションを行う事が出来ません。

しかしそんな常識に一切囚われる事なくゴールデンウィークを含む土日祝日に取引を行う事の出来るバイナリーオプション業者が存在します。

ファイブスターズマーケッツでGWも取引が可能

その業者こそファイブスターズマーケッツです。ファイブスターズマーケッツでは通貨ペアの他に市場に休みのない仮想通貨銘柄もバイナリーオプションの取引対象となっているため、ゴールデンウィークを始め土日祝日もバイナリーオプションを行う事が可能となっています。

そのため、ゴールデンウィークにバイナリーオプションを始めたいという方はファイブスターズマーケッツを選択すると良いです。

ファイブスターズマーケッツの取引詳細

最低入金額 10,000円
最低取引額 500円
最低出金額 10,000円
入金方法 銀行振込,クレジットカード,デビットカード
キャンペーン情報 最新キャンペーン一覧

業者ページ公式ページ

ゴールデンウィーク中は各金融機関も休日に入るため銀行振込にて入金を行う方はゴールデンウィーク前までに入金を行う事をオススメします。

GWのバイナリーオプションの狙い方

仮想通貨銘柄を狙って取引を行う場合覚えておくと攻略に役立つ情報が2つ有ります。

①GW開始~中盤までは「BTC」が上昇しやすい

②GW最終日に「BTC」が大きく下落しやすい

仮想通貨は投機的な意味合いで取引を行う方が多く、プロ投資家はゴールデンウィークに入った時にBTCを「買い注文」する方が多いです。

その上昇変動を見た経験の浅いトレーダーが「あ、早く買わないと乗り遅れてしまう」とゾロゾロと毎日の様に買い注文をするためゴールデンウィーク前半は比較的上昇方向に動きやすい相場となります。

その後ゴールデンウィークが終わるにつれて前半に買い注文をしていたトレーダーが利益確定売りを行うため相場が下がり、それにつられる様に相場が大きく下降していきます。

2018年のゴールデンウィークの相場がまさにこの通りとなりました。

「ビットコイン」の30分取引が狙い目

上記の内容からゴールデンウィークに仮想通貨銘柄を狙う場合「ビットコイン」を選択すると良いです。

ファイブスターズマーケッツでは最短2分から取引が可能ですが、さすがに取引量の多いゴールデンウィークに短期取引は無謀と言えます。

そのため時間を少し長めに取った「30分」で、前半~中盤までは「上」を。最終日は「下」で取引を行う事をオススメします。

投機的な意味合いで変動が起こるものにはテクニカル分析の「RSI」を用いて30%~70%にタッチしたところを狙っていきましょう。

ファイブスターズマーケッツでGWも取引!

口座開設3分!

公式ページ