ザオプション

ザオプションのペイアウト率は最大2.30倍!最新の倍率をチェックしガッツリ稼ごう!

ザオプションのペイアウト率は2.30倍アイキャッチ

こんにちは真咲です。今回はザオプションのペイアウト率について解説していきます。

ザオプションと言えばキャンペーンやキャッシュバックによる還元率が高いイメージがありますが、実は2022年6月のアップデートによりペイアウト率も最大2.30倍に上昇し、ハイローオーストラリアと並ぶ業界最大級の業者になりました。また一部取引ではハイローオーストラリア超えもあります。

ですが、取引内容や銘柄によって他の業者よりも細かくペイアウト率が振り分けられているため、慣れるまでは迷う事も多いかと思います。

そのためこの記事にて各取引内容と銘柄毎にペイアウト率をまとめました。またハイローオーストラリアとの比較等も記載していますので、取引の幅を広げるためにも是非活用してください。

ザオプション
公式サイト

ザオプションのペイアウト率について

2022年6月以前のザオプションは最大ペイアウト率2.00倍でした。キャンペーンや期間限定イベントにて2.20倍までペイアウト率を上昇させることがありましたが、最大ペイアウト率2.30倍を常時提供する「ハイローオーストラリア」が存在する事で、どうしてもペイアウト率の面で負けていましたね。

ザオプションのパワーアップキャンペーン2022年6月の大型アップデートの際のバナー

キャンペーンやキャッシュバックの質と量が良いので、このペイアウト率がハイローオーストラリアを超える、もしくは並べば業界のパワーバランスに影響出るかもしれないと、私を含め多くのユーザーが思っていたと思いますが、ついに並びました。これがその時に表示されたバナーです。

ペイアウト率の設定時間に差別化を図っており、ハイローオーストラリアは30秒のスプレッド取引においてペイアウト率を2.30倍に設定していますが、ザオプションは60秒のスプレッド取引にペイアウト率2.30倍を設定しています。

バイナリーオプションは取引時間が長い程勝ちやすいので、より判定時間の長い60秒では勝ちやすさも変わりますよね。

また、今後のキャンペーンによっては限定的に更にペイアウト率が上がる可能性もあるので、キャンペーン情報は逐一チェックしておきましょう!

【毎月更新】ザオプションのキャンペーンやボーナスは?貰い忘れずに受け取ろう!ザオプションの2022年最新キャンペーンやボーナスについてまとめた記事です。初回入金で7,000円のキャッシュバック等、ザオプションで始めるのであればお得に取引を行いましょう。...

上記記事にて毎月キャンペーン情報を更新していますので是非参考にしてくださいね!それでは次項より各種ペイアウト率についてまとめていきます。

ペイアウト率は固定制と変動制の2種類

ザオプションのペイアウト種類説明

まずザオプションのペイアウトには「固定制」と「変動制」の2種類を採用しています。

ペイアウトについて

・固定制…常に同じペイアウト率で取引を提供
・変動制…時間帯によってペイアウト率が変動

固定制というのは時間帯に関わらず常に同じペイアウト率である事を示し、変動制は時間帯によって同じ銘柄の取引でもペイアウト率が変わる事です。

以下ザオプションの取引方法とペイアウト率設定になります。

取引方法 ペイアウト率
固定制 スプレッドHIGH/LOW
スプレッド短期取引
2.00倍
2.00倍~2.30倍
変動制 HIGH/LOW
短期取引
1.77倍~1.86倍
1.77倍~2.00倍

「固定制」のペイアウト率を採用しているのは「スプレッド」と呼ばれる取引で、予想した方向+一定の値幅を超えれば勝ちとなるルールです。

超えるべき値幅は小さいので、取引時間が長ければ気にしなくてもものの、取引時間が短いと超えられずに負けてしまう事もあるため、難易度が高い取引方法ですね。そのため高いペイアウト率を固定制にて設定しています。

「変動制」はスプレッドの無い通常の取引に採用していますね。この取引は予想した時の値よりも0.01円でも高いか低いかを予想する取引なのでスプレッド取引に比べ難易度がグッと低いです。

1.77倍が最低倍率ですが、この倍率は午前中のみの設定となり、正午や夜の時間帯に関しては全て1.80倍を超えています。

それでは次の項目より各取引の銘柄とペイアウト率についてまとめていきます。

HIGH/LOWのペイアウト率

ザオプション「HIGH/LOW」取引

「HIGH/LOW」取引はスプレッドの無いオーソドックスなバイナリーオプションです。

ザオプションのペイアウト率は銘柄によって異なり、一部の銘柄は時間帯によっても変わりますので一覧表にてご確認下さい。

取引時間 ペイアウト率 銘柄
15分
1時間
1.85倍 NZD/JPY
SILVER
1.82倍 GOLD
BITCOIN
1.80倍 AUD/JPY
AUD/USD
EUR/AUD
EUR/JPY
EUR/USD
GBP/JPY
GBP/USD
NZD/USD
USD/JPY
1.77倍 AUD/NZD
EUR/CHF
GBP/CAD
USD/CAD
USD/CHF
1日 1.96倍 AUD/USD
EUR/JPY
USD/JPY
1.85倍 AUD/JPY
AUD/NZD
NZD/JPY
SILVER
1.82倍 GOLD
BITCOIN
1.80倍 EUR/AUD
EUR/USD
GBP/JPY
GBP/USD
NZD/USD
1.77倍 EUR/CHF
GBP/CAD
USD/CAD
USD/CHF

最小ペイアウト率は1.77倍となりますが、午前中の時間帯のみとなります。また1日取引においては主要銘柄で最大1.96倍で取引が出来ます。

1日取引を提供する業者の中でもザオプションの1.96倍は業界最高ペイアウト率になりますので、この時間帯をメインに考えている方は参考にしてください。

短期取引のペイアウト率

ザオプション「短期」取引

次に短期取引のペイアウト率です。短期取引も銘柄によってペイアウト率が変わるので一覧表にてご確認下さい。

取引時間 ペイアウト率 銘柄
30秒 2.00倍 USD/JPY
1.96倍 AUD/JPY
AUD/USD
EUR/JPY
EUR/USD
NZD/USD
1.95倍 GBP/USD
1.90倍 EUR/AUD
1.83倍 NZD/JPY
EUR/CHF
EUR/GBP
GBP/CAD
USD/CAD
USD/CHF
GOLD
1.80倍 GBP/JPY
60秒 1.96倍 USD/JPY
1.90倍 AUD/USD
EUR/JPY
EUR/USD
NZD/JPY
1.83倍 EUR/CHF
EUR/GBP
GBP/CAD
USD/CAD
USD/CHF
GOLD
1.82倍 AUD/JPY
EUR/AUD
GBP/JPY
GBP/USD
NZD/USD
2分
3分
5分
1.83倍 EUR/CHF
EUR/GBP
GBP/CAD
USD/CAD
USD/CHF
GOLD
1.77倍 AUD/JPY
AUD/USD
EUR/AUD
EUR/JPY
EUR/USD
GBP/JPY
GBP/USD
NZD/JPY
NZD/USD
USD/JPY

30秒取引のUSD/JPYのペイアウト率が2.00倍と、同取引内容においては最高倍率のペイアウト率となります。

また2~5分内の1.77倍取引は午前中のみとなりますので、実際のペイアウト率は表記以上には低くありません。

スプレッドHIGH/LOWのペイアウト率

ザオプション「スプレッドHIGH/LOW」取引

「スプレッドHIGH/LOW」は通常のHIGH/LOW取引にスプレッド幅が付いた取引となります。

予想方向に加え、一定の値を超えないと勝利とはならない為難易度が上がりますが、その分高いペイアウト率となるのが特徴です。

これまでの取引とは違いスプレッド取引はペイアウト率が2.00倍固定となります。

取引時間 ペイアウト率 銘柄
15分
1時間
2.00倍 AUD/JPY
AUD/NZD
AUD/USD
EUR/AUD
EUR/CHF
EUR/JPY
EUR/USD
GBP/CAD
GBP/JPY
GBP/USD
NZD/USD
USD/CAD
USD/CHF
USD/JPY
GOLD
SILVER

全ての銘柄で同ペイアウト率となりますので、「USD/JPY」や「EUR/USD」等、主要銘柄で取引を行うのが良いでしょう。

スプレッド短期のペイアウト率

ザオプション「スプレッド短期」取引

最後に「スプレッド短期取引」です。ペイアウト率を求めてザオプションを行う方はこの取引をメインに行っていくと思います。

特筆すべきは「60秒取引」のAUD/USDです。2.30倍となっており、60秒でこの倍率は業界一の内容です。

取引時間 ペイアウト率 銘柄
30秒 2.05倍 USD/JPY
2.00倍 AUD/JPY
AUD/USD
EUR/AUD
EUR/JPY
EUR/USD
GBP/JPY
GBP/USD
NZD/JPY
NZD/USD
EUR/CHF
EUR/GBP
GBP/CAD
USD/CAD
USD/CHF
GOLD
60秒 2.30倍 AUD/USD
2.20倍 AUD/JPY
EUR/AUD
EUR/USD
USD/JPY
2.10倍 EUR/JPY
2.00倍 GBP/JPY
GBP/USD
NZD/JPY
NZD/USD
EUR/CHF
EUR/GBP
GBP/CAD
USD/CAD
USD/CHF
GOLD
2分
3分
5分
2.00倍 AUD/JPY
AUD/USD
EUR/AUD
EUR/JPY
EUR/USD
GBP/JPY
GBP/USD
NZD/JPY
NZD/USD
USD/JPY
EUR/CHF
EUR/GBP
GBP/CAD
USD/CAD
USD/CHF
GOLD

銘柄や時間毎に様々なペイアウト率が設定されていますが、基本的には「60秒」一択になるのではないでしょうか。

ペイアウト率2.30倍の「AUD/USD」以外にも、主要銘柄である「USD/JPY」や「EUR/USD」等も2.20倍と高倍率・業界一の設定なので、こちらの銘柄で勝負を行っても良いでしょう。

ザオプション
公式サイト

ハイローオーストラリアとの比較

ザオプションとハイローオーストラリアの比較

ザオプションのペイアウト率を全て掲載した所で、最後にハイローオーストラリアとの比較を行ってみましょう。

比較項目は「HIGH/LOW」と「短期」、そしてそれぞれの「スプレッド」取引の計4取引におけるペイアウト率です。

両業者で取引タイプや時間によりペイアウト率が異なる為、率良く取引を行う為の参考にして頂ければと思います。

「HIGH/LOW」「HighLow」取引のペイアウト率で比較

ザオプションでは「HIGH/LOW」、ハイローオーストラリアでは「HighLow」が同等の取引内容となります。

15分・1時間・1日の3タイプの取引時間で構成されており、この中で最も利用されているのは「15分」です。以下の表が比較となります。

ザオプション ハイローオーストラリア
15分 1.77~1.85倍 1.80~1.85倍
1時間 1.77~1.85倍 1.89~1.90倍
1日 1.77~1.96倍 1.80~1.95倍

ザオプションもハイローオーストラリアも、取引を行う銘柄によってペイアウト率が変動しますが、「USD/JPY」等の主要銘柄で見ると全体的にどちらも同等のペイアウト率となります。

ただし1時間取引においてはハイローオーストラリアが明らかに倍率が高いため、この取引時間帯で狙うのであればハイローオーストラリアを選択すべきです。

また、1日取引においては0.01倍ではありますが、ザオプションの方がペイアウト率が上です。バイナリーオプションは1度に稼ぐのではなく、取引回数を重ねて利益をあげていく投資なので、長い目で見ればこの0.01倍も大きく影響します。

ザオプション
公式サイト

「短期」「Turbo」のペイアウト率で比較

ザオプションでは「短期」、ハイローオーストラリアでは「Turbo」が同等の取引内容となります。

30秒・60秒(1分)・2分・3分・5分で構成されおり、30秒と5分の取引が人気です。また、2分取引はハイローオーストラリアには無くザオプションのみとなります。

以下比較表となります。

ザオプション ハイローオーストラリア
30秒 1.80~2.00倍 1.90~2.00倍
60秒 1.82~1.96倍 1.85~1.95倍
2分 1.77~1.83倍
3分 1.77~1.83倍 1.80~1.90倍
5分 1.77~1.83倍 1.75~1.85倍

60秒の取引においてはザオプションが0.01倍上ですが、短期取引における主要取引時間の3分・5分はハイローオーストラリアの方が上となります。

3分取引では最大0.07倍も差が出ている為、同取引を行うならハイローオーストラリアを選択すべきですね。

ただし、ザオプションには2分取引があり、これはハイローオーストラリアでは提供していない取引時間なので大きなアドバンテージとなっています。「1分取引は短すぎるけど3分は少し長い」そういったトレーダーにはうってつけの取引となります。

ですが個人的には「短期取引」を行うならハイローオーストラリアで良いかなという気もします。

ザオプション
公式サイト

「スプレッドHIGH/LOW」「HighLowスプレッド」取引のペイアウト率で比較

ザオプションでは「スプレッドHIGH/LOW」、ハイローオーストラリアでは「HighLowスプレッド」が同等の取引内容となります。

通常の「HIGH/LOW」や「HighLow」取引にスプレッド幅が付いているため勝利難度が高く、ペイアウト率が高めに設定されています。

取引時間は同様に15分・1時間・1日の3タイプで構成されています。以下の表が比較となります。

ザオプション ハイローオーストラリア
15分 2.00倍 2.00倍
1時間 2.00倍 2.00倍
1日 2.00倍

ザオプションもハイローオーストラリアも、どちらも全銘柄同じペイアウト率で一律設定なので差はありません。

ただ、1日取引はザオプションに存在しないので、こちらの取引を行う場合はハイローオーストラリアで、それ以外は都合に合わせて取引を行うと良いでしょう。

ザオプション
公式サイト

「スプレッド短期」「Turboスプレッド」のペイアウト率で比較

ザオプションでは「スプレッド短期」、ハイローオーストラリアでは「Turboスプレッド」が同等の取引内容となります。

「短期」や「Turbo」と同じく30秒・60秒(1分)・2分・3分・5分で構成されおり、こちらも30秒と5分の取引が人気です。

両業者、取引時間によって大きくペイアウト率が変わりますので要チェックです。以下比較表となります。

ザオプション ハイローオーストラリア
30秒 2.00~2.05倍 2.25~2.30倍
60秒 2.00~2.30倍 2.15~2.20倍
2分 2.00倍
3分 2.00倍 2.00~2.05倍
5分 2.00倍 1.95~2.00倍

60秒(1分)取引以外ではハイローオーストラリアが上です。ですが比べるべきは「どの取引時間が2.30倍なのか」という所で、ハイローオーストラリアは30秒が2.30倍ですがザオプションではその倍の時間である60秒(1分)がペイアウト率2.30倍です。

為替の特性上、取引時間が長ければ長い程勝率が高くなるため、30秒取引と60秒(1分)取引では勝ちやすさが大きく違います。

ローソク足で分析するにしても60秒(1分)では1分足が存在しますので、より勝率も上がります。

ですのでペイアウト率を求めて短期取引を行うのであればザオプションの60秒(1分)取引を行う方が良いです。

ザオプション
公式サイト

まとめ:狙うならペイアウト率2.30倍の「スプレッド短期」60秒で決まり!

最後までご覧頂きありがとうございます。今回はザオプションのペイアウト率について解説を行いました。

ザオプションは2022年6月のアップデートにより最大ペイアウト率が2.30倍と、業界最大級のハイローオーストラリアと並ぶことになりました。

しかもペイアウト率2.30倍の取引はハイローオーストラリアなら「Turboスプレッド」30秒、ザオプションなら「スプレッド短期」60秒(1分)と取引の行いやすさもザオプションの方が上なので、ペイアウト率2.30倍の1点狙いであれば間違いなくザオプションの方がおすすめです。

またザオプションはキャッシュバック量も豊富なので、このボーナスを元手に資金をどんどん増やしていく事が出来ます。

既にザオプションで取引している方は勿論、これからザオプションを始めてみようとお考えの方も、新規口座開設7,000円のキャッシュバックを元手にペイアウト率2.30倍に昇格した「スプレッド短期」60秒で取引してみるのはいかがでしょうか。

ザオプションザオプションキャンペーンの豊富さは業界No.1!

初回入金で7,000円のキャッシュバック!

業者情報へ公式サイト

ザオプション口座開設方法
ザオプション入金方法
ザオプション出金方法

※画像タップで記事へ飛べます。